ゆず茶は痩せるお茶?管理栄養士が教えるダイエット効果と3つの効能

未分類

香り高く甘さと酸っぱさが大人気のゆず茶。

柑橘系のお茶にはビタミンCが多いイメージがありますが、ゆずは柑橘系の果物の中でもトップクラスと称されるほどビタミンCの含有量が多いとされています。

疲労回復の他にも、ダイエット効果にも高い期待が持てるとされるゆず茶。

今回は、ゆず茶にスポットを当てまして、ゆず茶は痩せるお茶なのか、ダイエット効果はあるのか、その他のゆず茶の効能には何があるのかを見てまいります。

ゆず茶は痩せるお茶?

ゆず茶とは

ご存知の方も多いとは思いますが、先ずはゆず茶についてご紹介しましょう。

ゆず茶は韓国では伝統茶とされるほど有名なお茶です。

本来、ゆずを砂糖やはちみつと一緒にジャムのように煮詰めたものをお湯に溶かして飲むのがゆず茶です。

作り方は簡単なのでまとめて作り置きしておけば、いつでも美味しく頂けます。

煮詰めずに出来る方法もありますが、それは後ほどご紹介します。

ゆず茶を作るのは面倒と思われる方は、スーパーなどでも瓶詰のゆず茶が販売されていますので、そちらをご利用下さいませ。

ゆず茶にダイエット効果はあるの?

健康と美容に良さそうなゆず茶ですが、ゆず茶は痩せるお茶なのでしょうか。

ゆず茶には前述した通り、ビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCは活性酸素を取り除く作用があり、それによって代謝をアップさせて痩せやすい体を作るとされています。

まさにゆず茶にはビタミンCが多い訳ですから、代謝アップ効果に高い期待が持たれます。

また、ゆず茶にはリモネンという成分も多く含まれています。

リモネンは体の内側から働きかけ、内臓脂肪を減らす効果が高いとされます。

そして、ゆず茶に含まれるペクチンは食物繊維の一種なのですが、腸内環境を整えることで便秘解消に効果を発揮します。

ダイエットには老廃物をしっかり排出する必要がありますので、この点もダイエット効果があると言えます。

1つ注意することは、効果があると言って飲み過ぎは禁物です。

砂糖を煮詰めて作る場合は、カロリー量として低くはありません。

摂取カロリーが増えることになるので、ダイエットとは逆効果になりかねません。

そこで今は、店頭でもネットでもはちみつ入りゆず茶というのも多く見られます。

ダイエットを目的とされる方には、こちらのはちみつ入りゆず茶をおすすめします。

ゆず茶の効能は?

それではダイエット効果以外のゆず茶の効能には何があるのかをご紹介します。

風邪予防

ビタミンCは本当にウルトラCで、免疫力を強化する働きもあります。

また、血行を促し新陳代謝を高めることで、体を温めてくれる働きがあるとされています。

ゆず茶を飲むと体の中がポカポカするのはこの作用のようです。

なので風邪を予防してくれる役目も果たしてくれるのです。

ゆず茶は砂糖かはちみつかどちらでも良いのですが、ノドを傷めている時にははちみつをおすすめします。

抗菌作用の高いはちみつは、舐めるだけでも違うと言われますから、ここでもゆず茶にはちみつをお試しになって頂きたいとご提案します。

美容効果

ゆず茶にはビタミンCが多いことで、コラーゲンの生成量が増えることに繋がります。

なので肌にハリや潤いを与えてくれる働きがあるとされます。

美白効果やアンチエイジング効果もあるとも言われます。

これはもう女性にとって嬉しい効果が期待出来ますね。

気になる肌のトラブルを改善してくれる、ゆず茶のビタミンC効果は抜群ですね。

リラックス効果

ゆず茶は体だけでなく、心にも効果を発揮します。

それはゆずの香りに関わることですが、香り成分のシトラールが自律神経系に働きかけることで、リラックス作用が得られます。

気持ちを鎮めてくれるので、眠りに入りやすいとされ寝る前にゆず茶を飲むと安眠効果があるとされます。

質の良い睡眠は、日常生活において重要なことの1つです。

はちみつゆず茶の作り方

何度もはちみつゆず茶のおすすめをしていますので、最後に美味しいはちみつゆず茶の作り方をご紹介します。

手作りしたいと思われる方は、是非参考にして下さいね。

先ずはゆずの準備をしましょう。

大きさにもよりますが、ゆずを4~6等分して皮と実を分けます。

そして種を取り、実は細かく刻みます。

皮は細く千切りにして皮と実を合わせておきます。

ここからは、はちみつの登場です。

はちみつと先ほどの皮と実を合わせたゆずを、同じ量ずつ混ぜ合わせ保存瓶に詰めます。

蓋をして大体飲むことが出来るのは2日後くらいです。

これで、簡単便利なはちみつゆず茶の出来上がりです。

保存は冷蔵保存が良いでしょう。

味わい豊かで心も体も癒されますよ。

まとめ

ゆず茶にはこんなにも効能があるということがお分かり頂けたことでしょう。

ゆず茶の飲み方には他にもいろいろアレンジが出来ます。

例えば、お酒で割ったり、炭酸で割ったりしても美味しく頂けますし、ゆず風味のヨーグルトやアイスというのも市販でありますが、自宅で手軽に出来ますね。

自分にあったゆず茶の楽しみ方を見つけて、美しい肌とスリムボディを目指しませんか?

コメント