たんぽぽ茶は痩せるお茶?管理栄養士が教えるダイエット効果と6つの効能

未分類

母乳育児をサポートするお茶として人気があるのがたんぽぽ茶です。

それだけでなくダイエット効果、便秘解消や体の調子を整えてくれる他、さまざまな効能があるとされています。

果たしてたんぽぽ茶は痩せるお茶なのか、ダイット効果はあるのか、また、どのような効能があるのかなど、今回はたんぽぽ茶にスポットを当てましてご紹介してまいります。

たんぽぽ茶とは?

たんぽぽ茶と聞くと、たんぽぽの花びらをお茶にする、黄色いお茶というイメージがありますが、たんぽぽ茶はたんぽぽの根や葉等を焙煎して作られています。

たんぽぽ茶はたんぽぽコーヒーとも呼ばれていますが、それは乾燥させたコーヒー豆を焙煎して粉にするのと似ているからです。

薄いコーヒーのような味わいでカフェインがありそうですが、たんぽぽ茶はノンカフェインなので妊婦さんやお子さんからお年寄りまで、安心して飲むことが出来るお茶なのです。

たんぽぽ茶にダイエット効果はある?

さて、たんぽぽ茶にはダイエット効果があるのか。

では先ず、たんぽぽ茶の成分には何があるのかを見てまいりましょう。

たんぽぽ茶には鉄分、カリウム、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれているとされています。

その中でダイエット効果が期待出来るのはカリウムです。

カリウムは利尿作用があり、老廃物や毒素を体外へ排出してくれる働きがあります。

いわゆるデトックス効果ですね。

むくみや体内の水分バランスを良くしてくれるので、新陳代謝がアップしダイエット効果を得ることが出来る訳です。

また、余分な脂肪分も排出することで、内臓が強くなり体の内側から改善してくれます。

他にはビタミンの中のコリンという成分には、脂肪を燃焼する働きがあるのでコレステロールを減らす効果が高いとされます。

たんぽぽ茶には、食物繊維が多い食材に多く見られるイヌリンという成分も多く含まれており、糖質吸収を抑える作用があるので太りづらい体質へと導いてくれます。

このように分析しますと、たんぽぽ茶にはダイエット効果が高いお茶であると言っても過言ではありません。

たんぽぽ茶の効能は?

たんぽぽ茶にはダイエット効果があることはお分かり頂けたことでしょう。

では他にたんぽぽ茶の効能には何があるでしょうか。

1つ1つ詳しく見てまいりましょう。

母乳不足

たんぽぽ茶は、女性特有の悩みに応えてくれる嬉しい効能が多く見られるとされています。

女性ホルモンのバランスを整える働きや血流改善の働きがあるため、母乳の質を挙げると共に母乳の分泌を促してくれます。

母乳の出が悪いというママさんにとってたんぽぽ茶は強い味方となる訳です。

鉄分不足

妊娠中に特に不足されると言われるのが鉄分です。

お腹の赤ちゃんへ血液を送ることで血液量が増加し血液が薄まるので、血中の鉄分が不足することとなるのです。

たんぽぽ茶には鉄分が多く含まれているので、鉄分不足解消に一役かってくれます。

鉄分を摂る食材と言えばレバーやほうれん草がポピュラーですが、お茶で簡単に鉄分が摂取出来るのは嬉しい効能ですね。

不妊改善

女性ホルモンの1つにエストロゲンという成分があります。

聞かれたことのある方も多いのではないでしょうか。

妊娠・出産に欠かせないホルモンとされ、このホルモンが分泌されることで妊娠しやすい体が作られるとされます。

このエストロゲンの分泌を促してくれるのがたんぽぽ茶なのです。

赤ちゃんが欲しいと願われる方や妊婦さん、授乳中の方に特にたんぽぽ茶が良いとされる理由は、ここにあります。

便秘解消

前述にありますようにたんぽぽ茶の中のイヌリンは、善玉菌を増やす食物繊維が多く含まれているので便秘解消の効果が期待出来ます。

また、利尿作用のあるカリウムによって便を柔らかくしてくれる働きがあり、イヌリンとの相乗効果で便秘解消の効果を高めてくれます。

冷え症改善

冷え症も女性の大敵ですね。

血流改善の働きがあるたんぽぽ茶は、冷え症に悩まされている女性にも効果が期待出来ます。

血行が良くなれば体の内側から温まっていくので、たんぽぽ茶を飲むことで冷え症を緩和してくれます。

肝臓の機能改善

たんぽぽ茶には肝臓の働きを補助する成分が豊富に含まれているので、肝機能を強くしてくれます。

肝臓に脂肪が溜まる脂肪肝を予防する効果にも期待出来ます。

肝臓は肝腎要と言われるように、肝臓の機能が下がることで体内への影響は計り知れません。

肝臓にもアタックしてくれるたんぽぽ茶を試してみたくなりませんか?

おすすめのたんぽぽ茶

それでは人気のたんぽぽ茶を1つご紹介しましょう。

母乳育児を目指しているママさんに雑誌でも紹介されたのが、「ティーライフ株式会社のたんぽぽ茶」です。

独自の厳選された3つの素材が母乳育児をサポートします。

それは、たんぽぽの根、発酵ギンネム、黒豆の3種です。

社長自らが素材の品質を確認していますので安心ですし、定期的に残留農薬検査が行われているので安全性も申し分ありません。

聞いたことのないギンネムとは、沖縄の土壌に自生するマメ科の植物です。

ギンネムにはカルシウムや鉄分が豊富に含まれています。

発酵することで美味しさと香ばしさを実現しています。

また、黒豆もこだわりの直火焙煎によって美味しさと香ばしさが引き立っています。

黒豆の主な成分はサポニンと呼ばれるもので、強力な抗酸化作用により血流を良くしてくれる働きがあります。

ティーライフ株式会社ではお試ししたい方への種類が充実しています。

たんぽぽ茶お試しセット(15日分)で1,179円、必要な時の申し込み(30日分)でポット用2,062円、しっかり続けたい定期コース(60日分)で4,124円が10%引きの3,710円となっています。

まとめ

たんぽぽ茶に興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

たんぽぽ茶は特に女性にとって嬉しい成分がたっぷり含まれている健康茶です。

ダイエット効果も期待出来、他にも多くの効能がありますので一度お試しされてはいかがでしょうか。

コメント