なた豆茶は痩せるお茶?管理栄養士が教えるダイエット効果と4つの効能

未分類

なた豆茶をご存知ですか?

最近よく見聞きするのは、なた豆の歯磨きではないでしょうか。

以前はドラッグストアでは見かけませんでしたが、今は簡単になた豆の歯磨きを購入できます。

口臭や歯周病予防に効果があるとされ注目されているのですが、ではなた豆茶になりますとどのような効能があるのでしょうか。

また、なた豆茶で痩せることは出来るのか、果たしてダイエット効果があるのか、気になりますね。

今回はなた豆茶について掘り下げてまいります。

なた豆茶とは?

そもそもなた豆というのは、東南アジアなど熱帯地域原産の豆の種類です。

さやは30~60㎝と大きく、その形が刀や鉈(なた)に似ているので「刀豆(なたまめ)」」と名付けられました。

童話「ジャックと豆の木」のモデルになったとも言われており、5m以上にもなるとされていますので、いかに大きく育つかが分かります。

さて、そのなた豆を使ったお茶がなた豆茶です。

中国では漢方薬としても使われており、万能薬としてなた豆茶は愛飲されてきました。

なた豆茶として使われているのは、赤なたまめと白なたまめの2種となっています。

ここで一口情報ですが、カレーライスに添えられる福神漬け。

この福神漬けは7種類の素材で出来ていますが、その中になた豆が入っているとのことです。

なた豆は、日常の生活の中にさり気なく存在していたんですね。

なた豆茶にダイエット効果はあるの?

なた豆茶の成分

では、なた豆茶にはそのような成分が含まれているのでしょうか。

カナバニン・コンカナバリンA・ウレアーゼ・サポニン・ポリフェノールなど、有効成分のオンパレードです。

全く聞いたことのない成分が多いですね。

ちなみに、カナバニンとコンカナバリンAは、なた豆だけに含まれる特有の成分です。

なた豆茶のダイエット効果は?

こうした成分の中でダイエット効果が高いとされるのが、サポニンです。

サポニンには脂肪を吸収することを抑制する働きがあります。

ダイエットには脂肪は大敵ですが、その脂肪が体内に入っても余分な脂肪を吸収する前に落としてくれるというのです。

なた豆茶を飲むことで、安心して脂っこい食事を摂ることが出来ると言えます。

また、血糖値をコントロールする働きもあるとも言われています。

コンカナバリンAは、便秘解消に高い効果があるとされています。

腸内に働きかけることによって、溜まった宿便を排出してくれるのです。

またカナバニンには、血行を促す作用があります。

新陳代謝を高めることで老廃物もスムーズに排出出来るという訳です。

ダイエットには、体内の悪いものは外へ出すという作用はとても重要です。

なた豆茶は排出作用が強く、血流促進・改善によって脂肪の燃焼を促してくれることに高い期待が持てます。

なた豆茶の効能は?

ダイエット効果以外では、なた豆茶はどのような効能があるのでしょうか。

詳しく見てまいりましょう。

口臭・歯周病予防効果

前述しましたように、なた豆には独自成分のカナバニンの炎症を抑える作用が、口腔内に働きかけてをしてくれます。

また、コンカナバリンAの作用で口腔内の細菌の繁殖を抑制する働きがあるとされます。

この2つの独自成分の働きかけで口腔内の善玉菌のバランスがよくなることで、口臭も改善されるという訳です。

蓄膿症改善効果

カナバニンは排膿作用と抗菌症作用が強いとされています。

そのために蓄膿症というのは膿が溜まる病気なので、カナバニンによって膿を外に出し、炎症を抑えてくれると言えるのです。

なた豆は別名「膿取り豆」とも呼ばれているほどで、気になる方はなた豆茶をお試しされてはいかがでしょうか。

お茶で飲むだけで効果が期待出来るとすれば、簡単で気軽に摂取出来ますね。

美肌効果

ポリフェノールの抗酸化作用によって、シミ・シワ・たるみなどの肌老化による増加を緩和する働きがあるとされています。

また、お茶という括りにおいて、カテキン・ビタミン・ミネラル・食物繊維が含まれていることが基本としてあります。

その中のビタミンCは、コラーゲン生成過程で重要な役割がありますし、抗酸化作用もあります。

同じくビタミンEにも抗酸化作用がありますので、美肌効果が大いに期待出来ます。

生活習慣病予防効果

カナバニンの血流改善・促進する効果、俗に言う血液サラサラ効果があるとされます。

なのでなた豆茶は、血圧にも働きかけるので高血圧防止や腎臓機能のサポート、糖尿病対策と生活習慣病の予防に効果が高いとされているのです。

また、その中の腎臓病にスポットを当てますと、ウレアーゼという成分が体内の毒素を外へ出してくれる働きがあることで、腎臓の負担を減少させてくれます。

そして、カリウムは体内の塩分のバランスを保ち、余分な塩分を外へ出す働きがありますので、腎臓機能をサポートすることとなり、体のむくみをも解消してくれる効果があるとされるのです。

まとめ

ダイエット効果にも期待が出来るなた豆茶。

なた豆茶の効果・効能が多いこともお分かり頂けたことでしょう。

健康的な体作りを希望されている方々には、なた豆茶は最適な健康茶と言えます。

また、特に口腔内のトラブルに悩んでいたり、膿による炎症が気になるという方には、日々の習慣になた豆茶を取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメント