チャイは痩せるお茶?管理栄養士が教えるダイエット効果と5つの効能

未分類

インドでは定番の甘いミルクティーであるチャイ。

インドにはチャイを売るスタンドもあちこちありますし、日常生活で切っても切れないのがチャイです。

最近では日本でも見聞きするようになりました。

今回はチャイについて取り上げます。

チャイにはダイエット効果があるのか、他にはどのような効能があるのかなど、掘り下げてまいります。

チャイとは?

先ずはチャイとは何なのかを紐解いて見ましょう。

チャイは、インドで好まれている庶民的な飲み物です。

たっぷりのミルクで紅茶を煮出してたっぷりの砂糖で味付けされます。

とても甘いので大きなカップに入れるのではなく、インドではお菓子感覚で小さなカップで飲まれることが多いです。

また、世界的には砂糖と一緒に香辛料が入れられるのですが、それはマサラチャイと呼ばれています。

茶葉にはアッサム、スパイスにはシナモンやカルダモン、ジンジャー、クローブ、ペッパーなどが用いられるのが一般的です。

チャイのダイエット効果は?

とても甘そうな紅茶ですから、チャイにダイエット効果があるのかは疑問に思いますよね。

本当にチャイは痩せるお茶なのか、ダイエット効果はあるのかを見ていきましょう。

チャイの成分

チャイの主な成分には、カテキン、ポリフェノール、カフェイン、オピオイドペプチド、香辛料などがあります。

紅茶の基本成分であるポリフェノールやカフェインが豊富に含まれており、チャイに入れるミルクに多いのがオピオイドペプチドです。

後の香辛料は前述したスパイスによっての効果が期待出来る成分となります。

また、たんぱく質やアミノ酸、ビタミン類なども含まれています。

チャイのダイエット効果

チャイに入れるスパイスが何かと良い仕事をしてくれます。

例えば、シナモンには痩せやすくする働きがあるとされますし、ジンジャー(生姜)には脂肪燃焼や新陳代謝高める効果があります。

ジンジャーのダイエット効果は立証済みで、さまざまなサプリメントも発売されていますし、ジンジャーを使った料理、飲み物は美容に健康に良いとされています。

こうした香辛料は血行を良くしたり、体を温めたり、血液をサラサラにしてくれる効果が高いと言えますね。

また、スパイスの独特のスパイシーな香りは、脳を刺激してくれて香りを嗅ぐだけでもダイエット効果があるとされます。

自律神経やホルモンバランスに働きかけてくれます。

いわゆるアロマ効果ですね。

もちろん紅茶自体も茶カテキンの働きによって、脂肪の吸収を抑制したり糖分の分解をしてくれます。

チャイの効能は?

それではダイエット効果以外のチャイの効能にはどのようなものがあるのかを詳しく見てまいります。

美肌効果

ポリフェノールは美容に良いとされる代表的な成分です。

そのポリフェノールが豊富に入っていますので美肌になれる可能性も自ずと高いと言わざるを得ません。

抗酸化作用によってアンチエイジングの効果も期待出来ます。

先ほどからのスパイスにも抗酸化作用がありますので相乗効果を発揮してくれます。

特に女性にとって老化を遅らせてくれたらこんなに幸せなことはありませんから、ここまででもチャイを試したくなったのではありませんか?

生活習慣病予防効果

抗酸化作用繋がりで、抗酸化作用と言うのは活性酸素を取り除く働きがあります。

なので動脈硬化や高血圧などの生活習慣病に良いとされています。

意外にも糖尿病予防にも効果があるとも言われています。

甘いお茶なので糖尿病を誘発するのではと思いがちですが、血糖値を整える作用があるとされ、飲み続けることによってチャイの1杯で甘いものを抑えることになるのです。

消化器系促進効果

ここでもスパイスの働きがすぐれものの証しなのですが、胃腸の働きを促進する効果があるとされます。

シナモンやショウガには胃の調子を整える働きがあり、カルダモンには整腸作用があります。

胃が弱っている、消化器系に悩みのある方はチャイがおすすめです。

冷え症予防効果

チャイは大体ホットで飲むことが多いです。

体の中から温まりますし、スパイスの血流改善の効果によって足の先から頭の先まで体全体に行き渡って、体温を高めてくれる効果があるとされます。

ジンジャーの食べ物、飲み物を体内に入れると、それだけで体がポカポカするということもよく聞きますよね。

ストレス解消効果

日々、何かしらのストレスに晒されている現代人にはストレス解消は必須です。

気軽にチャイを飲むことでストレス解消となれるとしたら有難いことですよね。

やはりスパイスの力は強く、疲労回復や睡眠作用で心も体もリフレッシュしてくれます。

また、クローブには鎮痛作用もあるとされているので、痛みを伴う不快症状にも有効とされます。

まとめ

自宅でも簡単にチャイを作ることが出来ます。

砂糖やミルクの加減も自由ですし、スパイスもスーパーなどで簡単に入手出来ますよ。

やっぱり面倒かなと思われる方には、ステッィクタイプのチャイも販売されていますのでご利用になってはいかがでしょうか。

チャイでいつもとちょっと違ったティータイムを過ごしませんか?

コメント